手書きサイン

認印イメージ

私と印鑑に認印とを考えるとき、最初に思い出すのは小学生のときのことです。私の通っていた小学校では、夏休みなどの学期末に通信簿と健康カードが生徒に配られ、生徒はそれを家にもって帰って親に見せ、親に確認の判を押してもらって、新学期に学校に持ってくることになっていました。

たいていの小学校はそのようになっていると思います。

しかし、通信簿を親に見せるのは当たり前としても、判を押してもらうということは簡単に忘れてしまいがちです。
私はしょっちゅう判を忘れて、再提出するはめになっていました。ところが、そこで再び家に持ち帰っても、またまた親に判を頼むのを忘れて、ずるずると提出できないまま時が経ってしまうのが、私の忘れっぽい性格でした。

わざわざ家に持ち帰って親に判をついてもらうというのも、なかなか面倒で、子供心にはハンコのひとつやふたつどうだっていいじゃないかと思っていました。

【実印が必要なあなたへ】

家や車を購入する時、必要なモノは実印!人生の節目に登場する実印をネット通販No1のハンコヤドットコムでいかがですか

そこであるとき、ハンコのかわりに赤ペンを使って、手書きで印鑑を真似た印を通信簿に書く、というバレたら怒られること間違いなしの手段にでたのです。これがあっさりうまくいって、ハンコなんて手書きで詐称できてしまうのかと拍子抜けしたことを覚えています。

最近になって、当時の通信簿が引き出しからでてきたのですが、私の書いた印は、明らかに手書きと分かるずさんなものでした。
いま考えると、先生は私のしたことを分かっていながら、目をつぶっていてくれたのではないかと思います。

~ 人気のWEBショップ情報 ~

<さびにくくお手入れ簡単>シンプル表札

丸三タカギの表札を全国へお届けする【ハンコヤドットコム表札館】

チタンやステンレスを使用したシンプル表札シリーズは素材が持つ落ち着いた雰囲気を活かしたシンプルな表札です。
サイズやデザインも豊富なのであなたの住まいにあう表札が見つかります。

ページの先頭へ